› 中古車のMPカークラブ › 2008年04月

  

Posted by at

2008年04月09日

お売りになる車の自動車税について

face07 またまたブログ休んでしまってごめんなさい。

最近 嬉しい悲鳴ですが ちょっと忙しいです。理由はいくつもの要因が複合してるのでしょうが、やっぱり暖かくなって皆さんが動きたく

なっているのかな?

 さて、今日は気を取り直して 自動車税の事を書きます。

ここ3月末で自動車を手放した方も多いかと思いますが、実際に3月中に名義変更の手続きや廃車が完了していないと (手続きは

なんだかんだで時間かかる場合があります) 4月1日の持ち主に 平成20年度の自動車税はかかってくるので、排気量により

3万から6万位の自動車税が税務署から送付されます。手放したのにも拘わらず また来てしまいます。

 しかし、もう車はないわけですから、売却した中古車販売店に相談してみてください。4月中に廃車が1ヶ月遅れでも完了すれば

遅れて もう1通納付書が送られてきます。その場合1ヶ月分のみ訂正されているはずです。でも納付書が来て すぐに支払われた

方には そのまた遅れて 自動車税の還付の葉書が送られてきます。葉書と認印を持って 福岡銀行で(福岡の場合は)換金され

ます。廃車された時はこんな感じです。

 廃車でなく 売却されて 転売されている場合は税務署からの還付がないので、やはり店舗にご相談ください。送られてきた納付書

をもっていかれるのが一番ですが、11ヶ月分をくれるか、早めに連絡くれるか 納付書をあずかって支払いをしてくれるはずですので

聞いてみてください。ただし、自動車税分も査定に入れて買い取りをしてる事もありますから、注意をicon59

 こんなことが煩雑にかんじるのも 3月4月だけのことですがface10  


Posted by みやちゃん at 00:23Comments(0)